ロト

2人の警備員の出会いと変化を描く

警備員のアルバイトをしている山形は、待機所で寝泊まりしていた。叔父で上司の吉田は保身意識が強く、いつも山形に小言を言っていた。山形は、警備車をちょうど60kmで走らせる習慣があった。ある日、辞めた仲間の後任として、北島と名乗る男が新しくやってくる。北島は寡黙で無表情な男だった。山形は、薄い布1枚で分けられた部屋で、北島と一緒になる。2人は対照的だったが、少しずつ変化していく。そして山形は、北島の行動の異変に気づく。

解説

「砂の影」の甲斐田祐輔による短編映画。2人の警備員の出会いと変化を描く「ロト」には、「すべては夜から生まれる」の川口潤、「鍵穴通りでサヨウナラを」の大谷賢治郎、「アナーキー」の吉野寿が出演。

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(2004)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:甲斐田祐輔
    出演:川口潤/大谷賢治郎