ライアン・ラーキンの世界 特別版

〔ライアン・ラーキンの世界 特別版〕ライアン・ラーキンとクリス・ランドレスを対比させつつ語るドキュメンタリー。一部インタビュー部分を抜粋したダイジェスト版。

解説

1965年から72年にかけて、たった4本の短編作品を残し2007年にこの世を去った伝説のアニメーション作家、ライアン・ラーキン。わずか25歳にしてアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされるなど、瞬く間にその名を世界に轟かせたが、若すぎた成功と創作へのプレッシャーに追い詰められ、やがて全ての栄光を捨てホームレスとなる。世紀の天才と讃えられながら、突然路上に消えた孤高の作家の作品集。

2009年9月19日より

  • 配給
  • トランスフォーマー=トルネード・フィルム
  • 製作国
  • カナダ(2004)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト