さくら

平洋と日本海を桜で結ぶ夢に挑んだ男の生涯を描く人間ドラマ

昭和41年。国鉄バスの車掌・佐藤良次は、自分の勤務する名金線を桜の道にしてお客さんに喜んでほしいと考え、植樹を始める。妻・千加子の心配をよそに幼なじみでもある運転手の浩太の協力もあって本格的に植樹は進み、良次は桜功労者として表彰されたり新聞の取材を受けたりするが、台風の日でも出かけてしまう彼はやがてガンに冒される。

解説

47年の短い生涯を桜の植樹に捧げた故佐藤良次氏の手記をまとめあげた中村儀朋の『さくら道』(風媒社・刊)を原作に、「月光の夏」の神山征二郎が監督。脚本は加藤伸代、撮影は伊藤嘉宏が担当。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1994)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:神山征二郎
    出演:篠田三郎/田中好子/樹木希林/樋浦勉/鈴木ヒロミツ/河原崎長一郎/菅井きん/山村聡/安藤一夫/小野武彦