クリーン
クリーン
クリーン

クリーン

すべてを失って再び生きる

かつてのロックスター、リーがドラッグの過剰摂取で急死し、妻のエミリーはヘロイン所持で逮捕される。幼い息子のジェイは以前からリーの両親に預けっ放しだ。半年の服役後、ジェイに会うこともままならず、家も仕事も失ったエミリーは再出発の地にリーと出会う前に暮らしたパリを選ぶ。孤独と挫折感に打ちのめされながらも、なんとか職についた頃、念願の歌手デビューと、ジェイを取り戻すチャンスが舞い込む。

解説

元夫オリヴィエ・アサイヤスの脚本とメガホンで、マギー・チャンが最高の輝きを放つ。英語、フランス語、中国語を自在に操り、ドラッグに溺れ母親失格の烙印を押されながらも「わたしは必ず変われる」と粘り強く再起を図るヒロインを演じて、カンヌ国際映画祭女優賞を受賞した傑作である。誰もが陥る可能性のある地獄の日々を描きつつ、生きていれば必ずやり直せるという信念が貫かれていて力強い。愛する孫の将来を真剣に案じ、最善の道を模索する義父役のニック・ノルティ、旧友を演じるベアトリス・ダルら脇を固めるキャストも秀逸。音楽ではブライアン・イーノ、トリッキー、デヴィッド・ローバックらが楽曲を提供している。

2009年8月29日よりシアター・イメージフォーラムにて

  • 配給
  • トランスフォーマー
  • 製作国
  • フランス=イギリス=カナダ(2004)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:オリヴィエ・アサイヤス
    出演:マギー・チャン/ニック・ノルティ/ベアトリス・ダル/ジャンヌ・バリバール/ジェームズ・デニス

公式サイトはこちら