作品 映画館 ニュース

東京アンタッチャブル 脱走

「警視庁物語」シリーズでお馴染の長谷川公之の原作を関川秀雄が監督したアクションもの

北多摩警察署の留置場から五人の男が脱走した。強盗並びに轢き逃げ容疑の川本をはじめとする、守田、桐ノ江、金森、山口らである。彼らは看守のすきをみて天井裏から脱走、主謀者川上の誘導でタクシー強盗をはたらき、林の中へ逃げこんだ。西山警部補は妻亡き後、男手一つで育ててきた息子の弘を、強盗を働き単車で逃走する川本にはねられ、いまだに昏睡状態を続けているので、憎しみは人一倍。何としても逮捕しようとやっきである。林の中の川本は四人を残し、着替えの衣服と食糧を物色するため友人のところへ出かけていった。しかし待ちかねる四人の前に帰ってきたのは及川と称する川本の友人で、川本はそれっきり姿を現わさなかった…。

解説

「警視庁物語」シリーズでお馴染の長谷川公之の原作・脚色を「あの空の果てに星はまたたく」の関川秀雄が監督したアクションもの。撮影は「街」の高梨昇。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1963)
  • ジャンル
  • アクション 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:関川秀雄
    出演:三國連太郎/三田佳子/丹波哲郎/大村文武/小川守/世志凡太/岡本四郎/八代万智子/沢彰謙