インスタント沼

インスタント沼

ジリ貧OLが見つけた、世にも不思議な沼物語

出版社に勤めるハナメは、ビミョ〜な女性誌の編集者。微妙すぎて売り上げが伸びず、ついに休刊。会社を辞め、好きな男にもフラれ、人生をやり直そうと思った矢先に、ハナメの父親が沈丁花ノブロウという知らない男である事実を知る。確かめようと実家に行くと、母親は河童を探しに行って池に落ち、病院に運ばれていた。手紙の住所を頼りに、沈丁花ノブロウを訪ねると、そこは「電球商店」という怪しげな店だった。

解説

『亀は意外と速く泳ぐ』など、これまでになかった笑いを作り出し、日本映画界に新風を巻き込んだ三木聡監督の最新作。前作、『転々』は、情緒ある作風だったが、本作は、「ミロのおいしい飲み方」から始まり、ナンセンスギャグの連続だ。自分の本当の父親を訪ねたヒロインが見たのは、胡散臭い骨董屋のオヤジ。しかし、一見ガラクタ置き場にしかない店だが、ヒロインが忘れていた夢があることに気付いていく。キャストは、麻生久美子、ふせえり、岩松了ら、お馴染みのメンバーに、加瀬亮、風間杜夫らが迎えられた。『転々』では、三浦友和の新しい一面を引き出した三木監督だが、本作では、二枚目実力派俳優、風間杜夫がとんでもないことに!

2009年5月23日よりテアトル新宿ほか全国にて

  • 配給
  • アンプラグド、角川映画
  • 製作国
  • 日本(2009)
  • ジャンル
  • ドラマ コメディ
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:三木聡
    出演:麻生久美子/風間杜夫/加瀬亮/松坂慶子/相田翔子

公式サイトはこちら