バッド・ガールズ

4人の美人女優の華麗なる競演で、荒野を馬で駆け、見事なガンさばきで男たちを相手に戦う女たちの雄姿を描いた西部劇

1890年代、西部のエコーシティ。サロンを経営するマダムのコーディは、娼婦に嫌がらせをする軍人を射殺したため、縛り首の刑を宣告される。処刑寸前の彼女を、それぞれ不幸な境遇から娼婦となったアニータ、アイリーン、リリーが救った。4人は、アニータの亡夫が残したオレゴンの土地の権利書とコーディの貯金を元手に、製材所を始めることにした。テキサスの銀行に向かう途中、ジョシュという若者と出会い、殺された大佐の雇った探偵が追っていることを告げられる。銀行でコーディが金を受け取ろうとした時、強盗のキッド一味が現われ、彼女の金も奪って逃げた。

解説

ベテランのスタント・コーディネーター、ウォルター・スコットの指導の下で3週間のキャンプを張った女優陣のスポーティかつセクシーなアクションと、ジョン・ウェイン監督・主演作「アラモ」のものを流用したオープン・セットが見もの。主演は「ショート・カッツ」のマデリーン・ストウ、「妹の恋人」のメアリー・スチュアート・マスターソン、「グリーン・カード」のアンディ・マクドウェル、「ガンクレイジー」のドリュー・バリモア。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • アメリカ(1994)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ジョナサン・カプラン
    出演:マデリーン・ストウ/メアリー・スチュアート・マスターソン/アンディ・マクドウェル/ドリュー・バリモア/ジェームズ・ルッソ/ジェームズ・ル・グロス/ロバート・ロギア