作品 映画館 ニュース
わが幼少時代のポルト
わが幼少時代のポルト
わが幼少時代のポルト

わが幼少時代のポルト

異国情緒あふれる古き良き時代のポルトの街並みが、オリヴェイラの想い出と共に蘇る

2001年ヨーロッパ文化首都に選ばれた美しい街、ポルト。思春期のオリヴェイラ少年は、両親の桟敷席から美しいミス・ディアブルのオペレッタを見つめている…。今はなき生家、お菓子屋、クリスタルパレス、いとこのギレルミーナ、そして眩しい初恋。異国情緒あふれる古き良き時代のポルトの街並みが、オリヴェイラの想い出と共に蘇る。

解説

ポルトが2001年ヨーロッパ文化首都に選ばれたことから、企画が上がった本作品。ドキュメンタリーを基調としているが、現在のポルトの風景があったり、古き良き時代の街並みを再現したり、途中回想シーンが挿入されたりと、オリヴェイラならではの創造性あふれた作品となっている。画面のオリヴェイラ少年は、彼の孫息子が演じ、90歳を越えたオリヴェイラ自身も1920年代の俳優役を演じている。また、本作品のナレーターをオリヴェイラ自身がつとめるなど、オリヴェイラファンには見逃せない作品。(作品資料より)

2007年12月15日より銀座テアトルシネマ(レイト)にて

  • 配給
  • アルシネテラン
  • 製作国
  • フランス=ポルトガル(2001)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:マノエル・ド・オリヴェイラ
    出演:リカルド・トレパ/ジョルジュ・トレパ/レオノール・シルヴェイラ/マリア・ド・メディロス/レオノール・バルダック/マノエル・ド・オリヴェイラ

公式サイトはこちら