ナルコ

だらしないのになぜかキュートな登場人物が繰り広げる、奇想天外なハッピームービー

ギュスは、どこにいても発作的に眠ってしまう病気“ナルコレプシー”に悩まされている。そのせいで仕事はうまくいかず、妻との関係もぎくしゃくしていた。昔から絵を描くことが得意だったギュスは、自分が見た夢をコミックにすることを思いつく。そんな彼の才能に目をつけた精神科医ププキンは、本人に内緒で彼の描いたコミックを出版社に売り込むべく一計を講じる。そして数日後、ギュスは車に激突され、昏睡状態に陥ってしまう。

解説

どこでも眠ってしまう不思議な病気“ナルコレプシー”のおかげ(?)で、夢の中ではヒーローになれることに喜びを感じているちょっと不思議な青年の物語。一見『アメリ』にも通じる“癒し系”で“脱力系”な主人公ギュス(ギョーム・カネが鬚面、体重大幅増量で好演)はもとより、彼を取り巻くキャラクターが魅力たっぷりだ。たとえばギュスの親友レニー。夢は世界一のカラテ家になることという、これまたヒーロー志向の夢想家だ。心の師匠はジャン=クロード・ヴァン・ダム(本人の友情出演にはビックリ!)というところで大いに笑いを誘う。

2007年10月20日よりユーロスペース、吉祥寺バウスシアターにて

  • 配給
  • ロングライド
  • 製作国
  • フランス(2004)
  • ジャンル
  • ドラマ コメディ
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本・台詞:トリスタン・オリエ/ジル・ルルーシュ
    出演:ギョーム・カネ/ザブー・ブライトマン/ブノワ・ポールヴールド

公式サイトはこちら