作品 映画館 ニュース
チャプター27
チャプター27

チャプター27

ジョン・レノン暗殺の知られざる真実とは!?

ニューヨークにやってきた青年、マーク・デイヴィッド・チャップマンは空港に降り立つと、ジョン・レノンが居を構えるダコタ・ハウスに直行した。目的は彼を殺害する事。レノンのファンでもあるチャップマンは、LPを手に待ち続ける間、彼は二人の人物と知り合う。一人は熱烈なレノン・ファンのジュード、もう一人はパパラッチのポール。彼らの前では、ちょっと入れ込み過ぎのファンを装いながら、決行のタイミングを窺っていた…。

解説

ジョン・レノンを殺害した男、マーク・デイヴィッド・チャップマンのニューヨークでの3日間を克明に描く本作。誰もが知らなかった、そして誰もが知りたかったレノン殺害の行動と心理を、綿密な取材のもと映像化した、まさに野心作だ。狂気と正気の狭間を行きかうチャップマンの、苦しみに満ちた思いを吐露するモノローグが観る者の心に突き刺さる。演じるのは『レクイエム・フォー・ドリーム』などで知られるジャレッド・レト。役作りのために体重を30kgも増やしたというから驚く。ちなみに実際のチャップマンは事件後、禁固20年〜最高禁固刑終身を言い渡され、現在も刑務所に収監されている。

2007年12月15日よりシネクイントほか全国にて

  • 配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国
  • カナダ=アメリカ(2007)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:J・P・シェファー
    製作総指揮:ジャレッド・レト
    原案:ジャック・ジョーンズ
    出演:ジャレッド・レト/ジュダ・フリードランダー/アーシュラ・アボット/ジャンヌ・フルニエ

公式サイトはこちら

(c) 2006 PA Fade In Films,Inc. All Rights Reserved.