F1グランプリ 栄光の男たち

モータースポーツ界の最高峰“F1”の世界を描いた1975年製作の伝説のドキュメンタリー。

生と死の間で戦う孤独なレーサーたちの姿と、F-1をイベントとして楽しもうとするファンの姿を対照的に記録していく。当時の人気ドライバー、ニキ・ラウダ、ジャッキー・スチュワート、ジェームス・ハントらも登場。衝撃のクラッシュ・シーンと、対するレーサーたちの心境は必見。記念すべき日本グランプリ開催の年である1976年に劇場公開もされた貴重な作品。(作品資料より)

解説

  • 配給
  • キングレコード
  • 製作国
  • アメリカ(1976)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:クロード・デュボック
    出演:ニキ・ラウダ/ジャッキー・スチュワート/ジェームス・ハント/ピーター・レヴソン