新・与太郎戦記

春風亭柳昇・原作、フランキー堺主演の「与太郎戦記」シリーズ

秋本与太郎が一等兵に昇格した。だが相変らずの粗忽ぶり、補充兵水沢の面倒をみるが、古参兵らしからぬヘマの連続。坂上班長はそんな与太郎にラッパ手の特訓を受けさせたが失格、炊事当番に廻された。そんなおり、班一番の古参兵・村松上等兵が、夜間行軍でアゴを出し、自慢のヒゲを剃られた。与太郎はしょんぼり顔の村松にいたく同情。外出日に、村松家を訪問したが、ここでご馳走になったスダコが原因で腹痛を起し陸軍病院へ……。

解説

春風亭柳昇の原作(立風書房版)を『続・与太郎戦記』の舟橋和郎が脚色し、『女賭博師十番勝負』の田中重雄が監督した喜劇。撮影は『ある女子高校医の記録 続・妊娠』の喜多崎晃。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1969)
  • ジャンル
  • 任侠/時代劇 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:田中重雄
    出演:フランキー堺/伴淳三郎/船越英二/川口英樹/南美川洋子