深海 Blue Cha-Cha

海よりも深い愛がある

刑務所を出たばかりのアユーは、心の病を持っていた。「頭の中のスイッチが入ったら、自分では切れないの」という、アユーは、薬を飲まないと、危険な状態であった。入所前に姉のようにしたっていた女性、アンの家に住み込み、アンが経営するクラブで働き始める。アユーの美しさに惹かれた常連客、チェンは、1か月分の給料より高いお金を払うから、と言ってアユーを外に連れ出す。「会うのはいいけど、好きになってはいけない」というアンの言葉を忘れ、チェンを愛してしまったアユーは、だんだん心が壊れていく。

解説

『時の流れの中で』のチェン・ウェンタン監督の長編3作目の、静かな愛の物語。主演は、『藍月』のターシー・スーと、アイドルデュオWEWEのリー・ウェイ。台湾では、アイドルがドラマにも映画にも出演し、歌も歌うということが多いが、主演の二人もアイドル歌手出身。しかし、本作はアイドル映画などでは決してない。心を病み、しかも、出所間もない女性の、愛を求める複雑な心の世界を、静かなタッチで繊細に描いている。ターシー・スーは、歌手のイメージが強いが、演劇学校に通っていたこともあり、演技力は本物。心に病を持つ女性を体当たりで演じている。本作は、2005年東京国際映画祭で上映され、最優秀音楽賞を受賞している。

2006年8月19日より新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開

  • 配給
  • コミックリズ、ワコー
  • 製作国
  • 台湾(2004)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:チェン・ウェンタン
    出演:ターシー・スー/リー・ウェイ

公式サイトはこちら