HIGH TECH SOUL -The Creation of Techno Music-

テクノ創始者総勢34人が語る、光輝く80年代デトロイトの真実。

『High Tech Soul』では、大物DJ達が80年代からを本音で振り返るという超貴重なインタビューに成功。今まで顔をあかさなかったアーティストや、語られなかったデトロイトテクノの真実がついに明かされる。出演者数は主要アーティスト含め34にのぼり、なぜか日本人テクノポップユニット(?)のHimawariも紛れ込んで、現代テクノ・カルチャーを牽引してきた創始者総勢34人が語る、光輝く80年代デトロイトの全貌が明かされる、非常に貴重なドキュメンタリー。

解説

現代テクノ・カルチャーの知られざる裏側に鋭く迫るキュメンタリー映画、ついに完成。これまで、デトロイト及びテクノミュージックについて真実を語られるものはなかった。本作ほどテクノミュージックを語った作品はなく、本作の価値が非常に高い理由がわかる。「サブマージ・ライブ・イン・ジャパン」と並んで、映像でデトロイトテクノを体験できる貴重な作品。本作を観ずにして「テクノ」は語れない。(作品資料より)

2006年8月5日よりシアターN渋谷(レイト)にて

  • 配給
  • ビクターエンタテインメント
  • 製作国
  • アメリカ(2004)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ゲイリー・ブレドウ
    出演:ホアン・アトキンス/デリック・メイ/ケヴィン・サンダーソン

公式サイトはこちら