作品 映画館 ニュース

ルバング島の奇跡 陸軍中野学校

情報収集、遊撃戦、破壊工作、殺傷戦など軍隊とは異質の教育を行った陸軍中野学校の全貌を描く。

昭和十九年春、見習士官の村上は、参謀本部より東部三十三部隊の配属を命じられた。これは参謀本部の上層部だけが知る秘密の部隊であり、中野にあったことから、陸軍中野学校と呼ばれていた。村上の新しい生活が始まった。菊地、日高、関、春日井などが村上の新しい仲間だった。長髪に私服の彼等は、全国の予備士官学校で一、二を争い選りすぐられてきた青年たちだった。翌日、滝口教官より陸軍中野学校についての説明があった。ここは秘密戦士つまりスパイやゲリラを育成するところである。やがて、拳銃、空手、格闘技から財布のスリ方までのバラエティに富んだ訓練が行われる…。

解説

脚本は高久進と『女囚さそり 701号怨み節』の神波史男、監督は『ゴルゴ13』の佐藤純彌、撮影は『女囚さそり 701号怨み節』の仲沢半次郎がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1974)
  • ジャンル
  • 戦争 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:佐藤純彌
    出演:千葉真一/若林豪/夏八木勲