作品 映画館 ニュース

旅芸人の記録

ギリシャの圧制や反乱の歴史を背景に、国内を巡業する、旅芸人一座のドラマ。

1939年の晩秋、ギリシャ。そこにおりたった、11人の旅芸人一座。座長アガメムノン、妻クリュタイムネスト、長女、次女とその幼い子供の5人の一家に、先頭をゆくピュラデス、詩人と呼ばれる青年、アコーデオン奏きの老人らだ。一行のそばを通りすぎていく男が明日の午後、ドイツ情報相ゲッベルス閣下が、オリンポス見物の途次、エギオンを通過すると告げる…。1939年から1952年までの14年間の歴史を、波乱に満ちた旅芸人一座の生きざまと共に描いたドラマ。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • ギリシャ(1975)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:テオ・アンゲロプロス
    出演:エヴァ・コタマニドゥ/ペトロス・ザルカディス/ストラトス・パキス