いらっしゃいませ、患者さま。

これぞ究極の“異業種参入”?! 風俗業界が病院経営に乗りだしたら、さあどうなる・・・?

風俗業界のカリスマ再建屋・恩地(大友康平)は、ある日逆上した客の銃弾を受け倒れてしまう。瀕死の恩地が運ばれたのは、なんと倒産寸前の病院。そこで世間知らずな近馬院長(渡部篤郎)のヘタな経営を目の当たりにした恩地は、思わず病院再建を買って出てしまう。「病院はサービス業、お客様は神様だ!」と、次から次へと掟破りのサービスを開始する恩地。近馬が言いなりなのをいいことに、恩地の“改革”はとどまるところを知らず・・・?!

解説

「ナース指名制」「口移しバリューム」「ひざ枕点滴」、極めつけは、あの狭い検査機器の中に一緒に入ってくれる「同伴CTスキャン」・・・。いちばん色気と縁遠いはずの病院に風俗業界が参入、突然過剰なエロサービスを始めたら? そんな大胆な発想から生まれた、爆笑コメディ。とはいえ、まったくホスピタリティ(おもてなし)精神のない日本の病院への痛烈な皮肉もたっぷりで、あなどれない。主演は『パッチギ!』などで演技にも定評のあるハウンドドッグのヴォーカリスト・大友康平と、コメディ映画は初主演という渡部篤郎。他にもホステス上がりの看護婦役に梨花、ストリッパー役にさとう珠緒(残念ながら脱ぎません)と、テレビでおなじみの顔が多数出演! 大騒ぎの病院モノに仕上がっている。

2005年6月4日よりアミューズCQN、テアトル池袋ほか全国にて順次公開

  • 配給
  • 松竹
  • 製作国
  • 日本(2005)
  • ジャンル
  • コメディ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:原隆仁
    出演:渡部篤郎/原沙知絵/大友康平/梨花/石原良純

公式サイトはこちら