作品 映画館 ニュース

華麗なる追跡

父の免罪を晴らすべく悪の組織に立ち向かう、志穂美悦子主演のアクション・サスペンス

鈴鹿サーキット。轟音を響かせて爆走するレーシング・カーの中に、紅一点の矢代忍の姿があった。アメリカのレースで優勝経験のある忍は、日本でのデビュー戦でも見事優勝する。忍の父、正之は猪俣船舶の船長で東南アジア航路を担当していたのだが、その船から大量の麻薬が発見されたため、逮捕され、獄中で謎の自殺を遂げたのだった。一人娘の忍は、父の無実を信じ、冤罪を晴らすべくTESO(東南アジア特別調査機関)に所属していた。

解説

冤罪を着せられ死去した父の仇を討つために巨大な組織に敢然と挑戦する娘を描いたアクション映画。脚本は「怪猫トルコ風呂」の掛札昌裕と「若い貴族たち 13階段のマキ」の金子武郎、監督は「聖獣学園」の鈴木則文、撮影は「若い貴族たち 13階段のマキ」の山沢義一がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1975)
  • ジャンル
  • アクション 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:鈴木則文
    出演:志穂美悦子/田中久子/マッハ文朱/天津敏/石橋雅史 ほか