霧の中のハリネズミ/同時上映:「キツネとウサギ」他

ロシアのアニメ作家、ユーリ・ノルシュタインが描く、幻想的なアニメーション

ジャムの壷を持って、コグマに会いに出かけたハリネズミ。ところが、途中で深い霧に包まれ、道に迷ってしまう。白い馬や大きなフクロウに出会いながら、ゆっくりと前へ進んでいくが、気味の悪い物音に脅かされ、川に落ちてしまう。水中に棲む不思議な生物に助けられたハリネズミ。ようやくコグマの元へたどり着き、一緒に星を見るのだった。この他、家を巡って対立する狐と兎の物語や、気まぐれな恋の行方を描く『あおさぎと鶴』、流れ行く時代を幻想的に謳う『話の話』など。

解説

切り絵のような繊細なタッチと、優しく、情熱的なストーリーが観客を幻想の世界へ誘う、ユーリ・ノルシュテインの世界。そこには、見るたびに深みを増す味がある。その初期の作品から、現在製作中の『外套』まで、エドゥアルド・ナザーロフら、ロシアを代表する映像作家の作品とあわせ、2プログラムに分けて上映される。企画タイトルともなっている『霧の中のハリネズミ』は、ちょっぴりトボけた小さなハリネズミの冒険を描くファンタジー。素朴さと愛らしさに満ちた作品だ。

2004年7月18日よりラピュタ阿佐ヶ谷にて

  • 配給
  • ふゅーじょんぷろだくと、ラピュタ阿佐ヶ谷
  • 製作国
  • ソ蓮(1975)
  • ジャンル
  • アニメーション SF/ファンタジー
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ユーリ・ノルシュテイン
    監督:ワジム・クルチェフスキー
    監督:エドゥアルド・ナザーロフ

公式サイトはこちら