続 社長行状記

森繁久彌主演の社長シリーズ

フランスのチオール商会と技術提携して、見事不況の既製服業界を乗り切った栗原サンライズKKの社長弥一郎は、好調のときこそ、現状に甘えず、次々に新手段を打ち出して益々社運の隆盛を計ろうとチオール商会の日本支配人安中との提携を、より発展させ、安くて魅力のある婦人既製服の製造販売に乗り出すことを思い立った。ところが、この安中という男、社長の秘書原田伸子をはじめ、秘書課長小島の妻洋子、弥一郎の最愛の妻峰子、行きつけバーのマダム町子らを、口説きまわる大変な男。

解説

『社長行状記』の笠原良三がシナリオを執筆、コンビの松林宗恵が監督したサラリーマンもの。撮影もコンビの鈴木斌。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1966)
  • ジャンル
  • コメディ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:松林宗恵
    音楽:山本直純
    出演:森繁久彌/久慈あさみ/小林桂樹/司葉子/英百合子/溝江千里/加東大介/三木のり平/フランキー堺/新珠三千代