作品 映画館 ニュース
エイリアン/ディレクターズ・カット
エイリアン/ディレクターズ・カット
エイリアン/ディレクターズ・カット

エイリアン/ディレクターズ・カット

SFホラー映画の金字塔が満を持して甦る!

地球へ帰航中の宇宙貨物船ノストロモ号。そのメイン・コンピュータ“マザー”が、発信者不明の通信を傍受し、突如コースを変更する。知的生命体に関することは最優先で調査せよという、雇い主である会社からの至上命令に6人の乗組員たちは否応なく従う。未知の惑星に着陸し、調査を開始したケイン(ジョン・ハート)は異星人の化石を発見するが、謎の生物に襲われる。同じ頃、船で待機するリプリー(シガニー・ウィーバー)は通信内容がS.O.Sではなく警告らしいことを突き止めるのだが…。

解説

『スター・ウォーズ』が健全なヒーロー活劇であるのに対して、ほぼ同時代に誕生した『エイリアン』はダークでシニカルな密室ホラーだ。ノストロモ号の乗組員たちは、使命感に燃えた英雄ではなく、単なる雇われ船員といったところで、彼らの命などまったく考慮されておらず、使い捨て同然だという設定が、何よりもホラーかもしれない。

2004年1月31日よりヴァージンシネマズ六本木ヒルズにてレイトショー

  • 配給
  • 20世紀フォックス映画
  • 製作国
  • アメリカ(2003)
  • ジャンル
  • ホラー SF/ファンタジー
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:リドリー・スコット
    脚本:ダン・オバノン
    出演:シガーニー・ウィーバー/トム・スケリット/ジョン・ハート/ベロニカ・カートライト/イアン・ホルム

公式サイトはこちら

(C)1979 Twentieth Century Fox Film Corporation. (C)2003 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved