白昼の無頼漢

深作欣二が監督したアクションの一篇

駐留軍のジェット基地出入りの宮原は、かねてから頭に描いていた計画を実行にうつすため、4人の人物を古城のような別荘に招いた。基地に勤務する黒人兵トム・トウェイン。基地でラジオ店を経営する金山正夫こと韓国人洪全成。不良アメリカ人夫妻ジョン・ケンデイとアンの4人である。宮原は妻の亜紀とその弟三郎を紹介し、4人の前歴を披露した。どれもこれも屑ばかりだ。宮原は基地周辺に根を張るやくざ芝山の仲介で趙から金を借り、金山とケンデイは護送車の通過時刻を確認。また、セスナを飛ばして機上から護送車の進行経路を航空写真に収めた。だが…。

解説

『花と嵐とギャング』の佐治乾が脚本を書き、『ファンキーハットの快男児 二千万円の腕』の深作欣二が監督したアクションもの。撮影は『黄色い風土』の星島一郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1961)
  • ジャンル
  • アクション 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:深作欣二
    出演:丹波哲郎/久保菜穂子/曽根晴美/アイザック・サクソン/中原ひとみ/春日俊二/ダニー・ユマ/ラビィン・シェルトン/沖竜次/八代万智子