作品 映画館 ニュース

ハレンチ学園 タックルキッスの巻

永井豪原作の「ハレンチ学園」三度目の映画化

今の品行のよくない生徒を追い出し、新入生によって授業料をかせごうと“聖ハレンチ学園”の教師たちはチンドン屋に扮し、新入生募集の宣伝ビラをまき散らしていたがこれを知った柳生みつ子ら生徒はヒゲゴジラの悪企みに怒り、殴りとばしてしまう。数日後父兄参観の日、教室内では教師とPTAと生徒が一緒になって“丁・半”の賭場が開かれており、ヒゲゴジラたちも楽しそうにその中にまじっていた。このままでは学園がだめになると思ったみつ子は、“大人たちに任せておけない、私たちの手で学園を守ろう”と生徒たちを先導するのだった。

解説

永井豪原作の「ハレンチ学園」映画化3作目。脚本は『青春喜劇 ハレンチ学園』の鴨井達比古。監督は第一回の林功。撮影は『反逆のメロディー』の山崎善弘。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1970)
  • ジャンル
  • コメディ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:林功
    原作:永井豪
    出演:牧伸二/宍戸錠/世志凡太/平凡太郎/千葉裕/児島みゆき/河上喜史郎/武智豊子/榎本兵衛/大泉滉