唐獅子警察

小林旭、渡瀬恒彦共演の任侠アクション

東京に縄張りをもつ大成会は、久留島会長を軸に、片岡組、上田組、増沢組などの精鋭でかためられていた。そこへ東京進出を狙う関西の三友会幹部・栗原友雄が送りこまれ、大成会と三友会の間には険悪な空気が流れていた。そんな時、大成会幹部で片岡組々長・片岡直人のもとへ、腹ちがいの弟・松井拓が貌われた。直人は拓との再会を素直に喜こんだが、拓は直人とは全く正反対の奔放な性格を持っていた。女ぐせの悪い拓は、直人が身辺を預かる藤田代議士の女・亮子に手を出して、直人の組員たちに袋叩きにされた。

解説

性悪の父親をもった腹ちがいの兄弟が、東京・大阪の二大暴力組織の抗争に巻き込まれ宿命の対決を強いられる。脚本は『まむしの兄弟 刑務所暮し四年半』の野上龍雄、監督は『ジーンズブルース 明日なき無頼派』の中島貞夫、撮影は『忘八武士道 さ無頼』の赤塚滋がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1974)
  • ジャンル
  • アクション 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:中島貞夫
    出演:小林旭/渡瀬恒彦/賀川雪絵/藤浩子/志村喬/渡辺文雄/有川正治/内田勝正/誠直也/藤沢徹夫