クレージーの殴り込み清水港

クレージー主演の時代劇コメディ

追分の三五郎は、木曽の仏一家へ金を届ける、清水次郎長一家の石松を浪人、荒船五十郎の手から助けた。2人で飲んだ酒代のカタに石松が人質になるや、三五郎は石松になりすまし、木曽へ急いだ。しかし途中、金をスラれ、ようやく村の一膳飯屋に辿りついた。そこで無銭飲食した鮫造一家の身内を叩き出し、男を上げ、店の娘お雪に惚れられた。仏一家についた三五郎が友吉親分から、悪代官と鮫造一家が結託しているのを聞いていると、そこへ鮫造の身内が乗り込んで来た。

解説

『ブラボー!若大将』の田波靖男の脚本を、『奇々怪々俺は誰だ?!』の坪島孝が監督した喜劇。撮影は、『めぐりあい(1968)』の田島文雄が担当した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1970)
  • ジャンル
  • ドラマ コメディ 任侠/時代劇
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:坪島孝
    出演:植木等/谷啓/ハナ肇/夏圭子/平田昭彦/桜井センリ/石田茂樹/当銀長太郎/鈴木和夫/桐野洋雄