歓楽通り

オリエンタル・パレスの扉を開けて、ルコントの世界へ!

1945年の初頭。パリの歓楽通りの娼館<オリエンタル・パレス>。娼婦の息子として生まれ育ち、娼婦たちに弟のように可愛がられていたプチ・ルイは、ある日オリエンタル・パレスにやってきた新入りの娼婦マリオンを一目見て決意する。「僕の一生をかけてあなたを世話したい」。その日からルイのマリオンに対する愛の日々が始まる。彼女を幸せにするのは僕ではない、と自分はあくまでも世話係りに徹し、マリオンを心から笑顔にし、幸せにしてくれる“運命の男”を探すルイ。だがマリオンが恋に落ちた“運命の男”は、ギャングから逃げている胡散臭い男だった…。

解説

ルコントならではのせつなくて美しいラブストーリー。プチ・ルイの自虐的なまでの献身的な姿は、ちょっぴり『仕立て屋の恋』のイールを彷彿とさせる。そのルイが心底愛する女性、マリオンに扮するのはスーパーモデルのレティシア・カスタ。女優としても着実にキャリアを積み、ヴァネッサ・パラディー、ジュリエット・ビノシュ、シャルロット・ゲンズブールに続いて、今回ルコントのヒロインとなった。

2003年3月1日よりシネマライズにて

  • 配給
  • 松竹+シネマパリジャン+メディア・スーツ
  • 製作国
  • フランス(2002)
  • ジャンル
  • ラブ・ストーリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:パトリス・ルコント
    出演:レティシア・カスタ/パトリック・ティムシット/ヴァンサン・エルバズ

公式サイトはこちら