ナチュラル・ウーマン

人気作家・松浦理恵子の小説「ナチュラル・ウーマン」を映画化

マイナー雑誌に漫画を発表している、清掃員アルバイトの容子25歳。彼女はバイト仲間の由梨子に密かな想いを抱いていた。しかし容子には、かつての恋人・花世が目の前で自殺をされたという、逃れられない過去の記憶があった。しかし、由梨子はそんな容子に興味を示し、接近していくのだが…。究極の愛と性を大胆に描いた衝撃作。

解説

女性同士の愛と性と葛藤を描いた、人気作家・松浦理恵子の小説「ナチュラル・ウーマン」を映画化。監督には、あの『発狂する唇』の佐々木浩久。が担当した

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1994)
  • ジャンル
  • ラブ・ストーリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:佐々木浩久
    原作・脚本:松浦理英子
    出演:緒川たまき/嶋村かおり/中島ひろ子/石橋凌/本田博太郎/利重剛