デスペラード

アントニオ・バンデラス主演のバイオレンス・アクション

手のひらを撃たれてしまい、ギターを弾く事をあきらめ、その上恋人まで殺されてしまったマリアッチ。彼は、今では無用となってしまったギターケースに高性能武器を詰め込み、黒装束で身をまとい敵であるギャングのボス・ブチョを捜し求め、国境の町サンタ・セシリアにたどり着いた。そこにはブチョが経営する酒場があり、マリアッチはそこで激しい銃撃戦を繰り広げるが、町の女性をかばい撃たれてしまう。そんなマリアッチを介抱する彼女だったが、もうそこまでブチョの放った追手が迫っていた。

解説

監督のロバート・ロドリゲスが、92年に製作した『エル・マリアッチ』を、監督自身がリメイクした作品。クエンティン・タランティーノがゲスト出演しているのにも注目。

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • アメリカ(1995)
  • ジャンル
  • アクション 
  • スタッフ・キャスト
  • 製作・監督・脚本:ロバート・ロドリゲス
    出演:アントニオ・バンデラス/サルマ・ハエック/ホアキン・ド・アルメイダ