ショーシャンクの空に

スティーブン・キングの中編小説を映画化。絶望の中、不屈の精神によって自らの運命を切り開く男を描き、世界中を感動させた傑作。

1949年、妻とその浮気相手を殺害した罪で終身刑の判決を言い渡されたアンディーはショーシャンク刑務所に収監される。物静かなたたずまいを見せるアンディーだったが、元銀行員の知識と不屈の精神によって、尊厳を取り戻し、そして自らの運命の切り開いていく…。

解説

ホラー小説の帝王・スティーブン・キングの“非ホラー小説”中編「刑務所のリタ・ヘイワーズ」を新鋭フランク・ダラボンが映画化。巧みな語り口と確かな人間描写、そしてさわやかな余韻により、世界中を感動させた。主演のティム・ロビンス、そして親友で物語の語り手役のモーガン・フリーマンの名演技も光っている。

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • アメリカ(1994)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:フランク・ダラボン
    原作:スティーヴン・キング
    出演:ティム・ロビンス/モーガン・フリーマン/ウィリアム・サドラー ほか