無伴奏「シャコンヌ」

バイオリンを通して描く、淡く切ない愛の物語

キャリアを捨て、自らの芸術を追求するバイオリニストのアルトマン。彼は、地下鉄の地下道で演奏し続ける日々を送っていた。そんな彼の情熱に満ちた音色に魅せられた、孤独な地下鉄の女性職員リディアは次第に心までも惹かれていったのだった…。劇中の演奏は、天才バイオリニスト、ギドン・クレメールが担当。ラスト15分間の演奏シーンは圧巻だ。

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • フランス=ベルギー=ドイツ(1994)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:シャルリー・ヴァン・ダム
    出演:リシャール・ベリ/イネシュ・デ・メデイロシュ/ゲーノ・レークナー ほか