劇場版 幻想魔伝 最遊記 Requiem選ばれざる者への

好評のうちに放送終了した大人気アニメーションが、劇場版となってパワーアップして帰ってくるぞ!!

桃源郷は、人と妖怪が共存する平和の園。しかし、突如として転変地異に見舞われた。その原因は、大妖怪・牛魔王の強固な封印が、科学と妖術によって解かれようとしているためだった。牛魔王の復活を阻止すべく、三蔵、悟空、八戒、悟浄の4人は幻の国・天竺国へと旅立つのだった。その旅の途中、魔物に襲われていた朋蘭という少女を助けだし、そのお礼にと、彼女が仕える主人の屋敷へと招待され、豪勢なもてなしを受けるのだが…。

解説

この作品の題材となっているのは、もちろん古典の「西遊記」。それと同様に、三蔵、悟空、八戒、悟浄の4人が登場し、妖怪退治をしながら遥か天竺を目指して旅する話ではあるが、『最遊記』ではそんな古典を換骨奪胎した全く新しい“西遊記”が誕生したのだ。

2001年8月18日より渋谷シネパレスほか全国松竹系にて

  • 配給
  • 松竹
  • 製作国
  • 日本(2001)
  • ジャンル
  • アニメーション 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:伊達勇登
    原作:峰倉かずや
    声の出演:関俊彦/保志総一朗/平田広明/石田彰 ほか

公式サイトはこちら