ユンカース・カム・ヒア

人間の言葉をじゃべる犬“ユンカース”との友情を通して、微妙にゆれ動く11歳の少女を描いたファンタジー映画

野沢ひろみは小学校6年生の女の子。ただ、家に帰っても両親に会えることはことはほとんどない。それでもひろみが元気でいられるのは理由があった。1匹のシュナウツアー犬がずっとそばにいてくれたからだ。しかも人間の言葉をしゃべり、いつも彼女のことを思ってくれるのだから。その犬の名前はユンカース。ところがある夜、ひろみは両親の離婚の相談を立ち聞きしてしまう。思わぬ事件に動揺する彼女。そんな中、ユンカースが「ボクは奇跡を3つだけ起こすことができるんだ」とひろみに告げる。ひろみは幸せを取り戻すことができるのか!?

解説

両親の離婚の危機、初恋、大人へのあこがれ……。人間の言葉をじゃべる犬“ユンカース”との友情を通して、微妙にゆれ動く11歳の少女を描いたファンタジー映画『ユンカース・カム・ヒア』。物語の原作は元TMN の木根尚登氏。”

  • 配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
  • 製作国
  • 日本(1995)
  • ジャンル
  • アニメーション SF/ファンタジー
  • スタッフ・キャスト
  • 原作・音楽:木根尚登
    監督:佐藤順一
    声の出演:押谷芽衣/古本新之輔/木根尚登/紺野美沙子 ほか