作品 映画館 ニュース

R246 STORY 「弁当夫婦」

共に37歳、同棲生活を続けている女(永作博美)と男(ユースケ・サンタマリア)。女はR246沿いにあるギャラリーに勤務し、男はそこから見える路上で移動式カフェ“金魚屋コーヒー”を経営していた。昼休み。近くの公園で毎朝女が作った弁当を二人で食べる。そんな毎日の繰り返しだったある日……。

解説

国道246号線をテーマに様々な分野で活躍する6人が監督したオムニバス。「SPIRIT スピリット」の中村獅童、「鳶がクルリと」の須藤元気、ヒップホップユニットm−floのVERBAL、RIP SLYMEのILMARI、「モンゴル」の浅野忠信、「キサラギ」のユースケ・サンタマリアが監督を担当した。

2008年8月23日より

  • 配給
  • ゴー・シネマ
  • 製作国
  • 日本(2008)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト