作品 映画館 ニュース

R246 STORY 「DEAD NOISE」

1970年代、瞬く間に世界を席巻したHIP HOPだが、時代は移り変わり、日本人の熱は次第に失われていった。“日本のHIP HOP界は今後どうなるのか”というテーマのもと、m−floのVERBALがKREVA、ZEEBRA、BOSE、高木完、NIGOらにインタビューを敢行する……。

解説

国道246号線をテーマに様々な分野で活躍する6人が監督したオムニバス。「SPIRIT スピリット」の中村獅童、「鳶がクルリと」の須藤元気、ヒップホップユニットm−floのVERBAL、RIP SLYMEのILMARI、「モンゴル」の浅野忠信、「キサラギ」のユースケ・サンタマリアが監督を担当した。

2008年8月23日より

  • 配給
  • ゴー・シネマ
  • 製作国
  • 日本(2008)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト