作品 映画館 ニュース

稲川淳二 解明・恐怖の現場 終わらない最恐伝説

【怨念の聖城 奈良の廃神社(奈良県某所/アシスタント:二宮歩美、尾崎ナナ)】田園と雑木林に囲まれ、そこに身を隠すかのように存在する廃神社。ある巫女によって、戦後まもなく発足されたと言われるこの廃神社。ある女子高生が、ここで悪霊にとり憑かれたとの噂もある。訪れると、そこは明らかに異様な空間が広がっていた。祀られた謎の神の数々。いったいここでは、過去にどんな信仰が行われ、どんな出来事があったというのか? 検証を始めると、アシスタント・尾崎ナナの身にただならぬ異変が起こる…。【禁忌、死霊の集い 信愛病院(熊本県鹿本郡/アシスタント:二宮歩美、安藤悠美)】そこは元医療老人ホーム。老人の孤独死が多発したと言われている。明らかに造りが違う診療棟と入居棟。「関係者以外立入禁止」と書かれた謎の鉄扉。床が全て切り取られた老人入居部屋。それらから稲川がこの施設が怨念の巣窟と化してしまった理由の解明に挑む。そして、霊安室で検証を試みた二宮&安藤の前には次々と不可解な現象が起こる。あまりの危険に稲川が自ら検証に挑むも、ついに安藤がリタイヤ。定点カメラにハッキリと映った得体の知れないものの正体とは……

解説

日本を代表するホラーの語り部・稲川淳二がおくるノンフィクション・ホラー。稲川淳二が実際の心霊スッポト、奈良の廃神社(奈良県某所)と信愛病院(熊本県鹿本郡)を巡る。アシスタントを務めるのは二宮歩美、尾崎ナナ、安藤悠美。

2008年6月14日より

  • 配給
  • 天空
  • 製作国
  • 日本(2008)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト