作品 映画館 ニュース

HIGH TECH SOUL

本作では、デトロイトを代表するDJ、関係者など、総勢34名にのぼる出演者たちが、1967年の暴動に始まるデトロイトという街の歴史的背景を踏まえ、そこから生まれた80年代後半のアンダーグラウンドなテクノシーン、そしてその後、世界中に広がったテクノ・ムーブメントについて言及する。デトロイト出身のアーティストたちは、特殊なビートで構成されるテクノがなぜ他の都市ではなくデトロイトから生まれたのか、またなぜテクノはデトロイトの都市性に似て非常に繊細な音楽にもかかわらず世界中のトレンドを作り続け、想像を超えるほどのムーブメントになったのかを語る。デトロイト出身の監督ゲイリー・ブレドウは、テクノ・ムーブメントを引き起こしたアーティストたち一人一人にインタビューする。テクノ第一世代の創始者の3人であるホアン・アトキンス、デリック・メイ、ケビン・サンダーソンを始め、第二世代・第三世代のリッチー・ホウティン、ジェフ・ミルズ、カールクレイグ、エディーフォークスなど多数アーティストとこれからのテクノを作る新世代アーティストにも接近して、そのリアルな言葉を引き出している。

解説

テクノ界を牽引し続けるクラブミュージック界の大物たちが、テクノ聖地デトロイトの歴史と自らの音楽スタンスを語るテクノミュージック・ドキュメンタリー。監督はデトロイト出身の新鋭ゲイリー・ブレドウ。

2006年8月5日より

  • 配給
  • ビクターエンタテインメント
  • 製作国
  • アメリカ(2004)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト