コルシカ島の兄弟

コルシカ島に住むルイ・デー・フランキーは島を出て、立身をしたいと若い野心を抱いて巴里に来る途中、美しのエミリオの姿を見て、彼女の後を慕い巴里へ来る。彼女の為に彼は腹黒き男シャトウ・ルノウと決闘するが、運拙くもシャトウの刃に死ぬ。島に残った双児の兄ファビエンは弟の死を知って都へ来り、復讐の機を窺う。遂に彼の目的は達せられ、復讐を遂げた上エミリオと美しい恋なった。

解説

「ああ無情」「巌窟王」等の作者として有名な仏の文豪ヴィクトル・ユーゴー氏の原作で、ウィリアム・ファーナム氏の兄ダスティン氏が二役を演じている。対手は「北緯五十三度」と同じくウィニフレッド・キングストン嬢と、「正義の囁き」等出演のウェッジウッド・ノウエル氏である。

  • 配給
  • 製作国
  • アメリカ(1919)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト