心の冒険

ある外国政府のために重大任務を遂行した米国の青年ディエップは、その仕事の秘密を裏切られはしまいかとの懸念から、秘密探偵に狙われる身となり、イタリアの伯爵フィエラモンディの邸に隠れ場を求めた。伯爵夫人は夫伯爵と仲違いをし邸の中でも遠く離れた室に住っていたが、賭事に敗けた時ある男から借りた金を催促されて、従妹ルチアを身代わりとし、自らは金の才覚にイタリアへ行く。若いディエップとルイチアとの仲には美しい恋の花が咲く。ロマンス、剣戟の響、短銃の決闘などの事件がそれから走馬燈のように展開される。

解説

『ゼンダ城の虜』などの原作者として有名なアンソニー・ホープ原作の「ディエップ船長」Captain Dieppeをエルマー・ハリスが脚色し、「阿修羅の如くに」「山を抜く力」などを監督したジェームズ・クルーズが監督し、「疑問の夜」「暗中飛躍」などに主役を演じたロバート・ワーウィックが主役を演じ、そのほか今ゴールドウィン社のスターなるヘレン・チャドウィックや、「男と女と金」に出演したウィニフレッド・グリーンウッドらが相手役を演じている。

  • 配給
  • 日活輸入
  • 製作国
  • アメリカ(1919)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト