B−52

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

解説

ハルトムート・ビトムスキー監督が手掛けた“正義のアメリカ”を取材したドキュメンタリー。史上最大の爆撃機、B-52に代表されるアメリカの誇張した軍事産業、そして留まることを知らない軍事開発を、徹底した戦争批判の視点によって描く。

2003年2月8日より

  • 配給
  • ボックスオフィス
  • 製作国
  • ドイツ アメリカ(2001)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト