カンパニー・マン

近未来のアメリカ。ハイテク化は進み、情報化社会はもはや極限にまで達した時代。結婚にも仕事にも退屈する会社員モーガンは、単調な日々に終止符を打つべく産業スパイになることを決意し、みごと試験に合格する。コードネームを与えられ、企業に潜入し、情報を次々と盗み、スリルとサスペンスに満ちたスパイ家業を満喫するモーガン。だが一方で、激しい頭痛と奇妙な映像のフラッシュバックに悩まされるようになる。そんなある日、エキゾチックで謎めいた女性リタと出会う。彼女はモーガンに、スパイに関するある衝撃の事実を伝えるのだった……。

解説

「CUBE」のヴィンチェンゾ・ナタリによる、極限までハイテク化された近未来を舞台にしたサスペンス・ドラマ。平凡な一人の男が産業スパイとなるが、知らぬ間に巨大な陰謀に巻き込まれていく様子をスリリングに描く。

2003年1月18日より

  • 配給
  • ギャガ=ヒューマックス
  • 製作国
  • アメリカ(2001)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト