マルタ…、マルタ

両親の愛を知らずに育ったマルタは、夫レイモンと娘のリーズと一緒に暮らす今も、過去のトラウマから逃れられない。家事やリーズの世話もレイモンにまかせっきりで夜の街へ遊びにいってしまう。だがレイモンは、いつも辛抱強くマルタを愛していた。ある日3人は、結婚してスペインで暮らすマルタの姉マリーのもとを訪ねる。夫にさえ妹の存在を隠してきたマリーは、突然の訪問を快く思わない。数日の滞在の後、食事の席で、マルタは自分を相手にしない両親や、愛されていることを鼻にかける姉へのやりきれない思いから、感情を爆発させる。精神のバランスがとれなくなったマリーは、ついに娘リーズに対しても感情をコントロールできなくなってゆく。

解説

親の愛を知らずに育った女性の苦しみと、そんな彼女を優しく支える夫や娘との絆を描いた感動作。監督は、「クリスマスに雪はふるの?」「ヴィクトール 小さな恋人」のサンドリーヌ・ヴェッセ。2001年カンヌ国際映画祭監督週間オープニング作品。

2002年11月2日より

  • 配給
  • オンリー・ハーツ
  • 製作国
  • フランス(2001)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト