作品 映画館 ニュース

月光の人

カナダの米国に近いサン・ポリネールの村にピエールは妻と娘ロジーンの3人暮らしを送っていた。息子のルイは法律を逃れて山の住むロシニヤルの仲間に入り、ブランディの密輸入等をしている。ロジーンの許嫁オーファーレル巡査部長はルイの行方を捜している。1年の後部長と娘との結婚式は挙げられようとしている。ルイとロシニヤルとは捕えられて獄屋の着きを眺めていた。サン・ポリネールの町を不思議な人物が馬上で通る。彼はバーボーと名乗りピエールの家へ憩うた。その時結婚式を挙げんとしていた部長の許へルイとロシニヤルが破獄して来たと通知が来る。式は延期され部長は捕縛に出発する。バーボーは娘に兄は傷いているぞと告げるので、娘は彼と共に小屋に来たがルイの姿は見えなかった。娘は恐れのために失心する。今まで娘を我物とせんとしていたロシニヤルの心には始めて人間らしい光が閃めいた。そこへルイが警官に追われ傷いて来る。錯雑せる事件の収まりはどうなろう。

解説

  • 配給
  • 製作国
  • アメリカ(1919)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト