作品 映画館 ニュース

味覚革命論序説

※即興劇のためストーリーは割愛します。

解説

「紅のアリス兇状旅」を最後として、三年あまり演劇活動をやっていなかった劇団・発見の会が、クリエイティブアクションズ発見の会となって、はじめて製作した映画。(この三年間に、会のメンバーは、料理と東洋医学の研究をしていた。)東京、京都、能登半島を舞台にして、会のメンバーが食事をしたり、道を歩いたり、追っかけっこをしたり、音楽を演奏したりしているところを、即興的に撮る。(16ミリ)

1975年6月19日より

  • 配給
  • その他
  • 製作国
  • 日本(1975)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト