強殖装甲ガイバー

数千年前、異星人が地球に残したものに、ユニット・ガイバーがあった。これは、捕殖した知性体と有機的に結合して、その生体機能を強化増幅させる生体兵器だ。ある日、平凡な高校生、深町晶は、これを手に入れ、奇怪な姿のガイバーに変身し、このガイバー・ユニットを奪回するクロノス一団に狙われるはめになった。恐るべき獣化兵ゾアノイドが晶を襲い続け、晶の友人は殺され、ガールフレンドの瑞紀までさらわれてしまう。クロノスと戦う晶の前にガイバーIIと化したバルキュリアが立ちはだかるが、もう一人、ガイバーIIIの出現で、晶はついに敵をたおし、端紀を助けることが出来るのだった。事件も無事解決するが、晶は高校生ではなく、ガイバーIとして生きることになった−−。

解説

超人館刀を身につけた少年の戦いを描く。『月刊少年キャプテン』連載の高屋良樹原作漫画によるSFアニメ。オリジナルビデオ劇場公開版。脚本は伊武紋太、監督はアニメーターでこれがデビューの渡辺浩。

1986年12月13日より

  • 配給
  • 東映クラシックフィルム
  • 製作国
  • 日本(1986)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト