作品 映画館 ニュース

気儘な女

ケント・モーティマーは破産したため許嫁の娘との婚約を破られた。彼が娘に与えた贈物は全部返却されたが、ただ一つ真珠の首飾りは女賊「メリー」が盗んでしまった。メリーはケントに逢い彼に対する恋心の増すにつれ我身の不正な行を恥じ、ある料理店に勤めて真面目な道に進もうとする。彼女は盗んだ真味の一部を売ってケントの部屋代を払ったが、真珠を買ったフェイデムは首飾り全部を得ようとする。メリーはすでに首飾りをケントに返していたので、フェイデムは怒ってメリーを殺そうとした。危ないところをメリーはケント助けられた。

解説

  • 配給
  • 製作国
  • アメリカ(1919)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト