ボブ・マーリー ラスト・ライブ・イン・ジャマイカ レゲエ・サンスプラッシュ’79

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

解説

70年代のロック界にも大きな影響をレゲエ・ミュージックの巨人、ボブ・マーリー&ウェイラーズの地元最後のライヴとなった、1979年7月3〜7日に、ジャマイカ、モンテゴ・ベイ、ジャレット・パークで開催されたイヴェント<レゲエ・サンスプラッシュ>の模様を収録したドキュメンタリー。製作・監督は『ボンゴ・マン』のステファン・パウル、撮影はピーター・リーズ、ハンク・シャーク、ライナー・ハインツ・イマンの共同。録音はローランド・エンゲル、編集はヒルデガート・シュローダー。出演はほかにピーター・トッシュ、サード・ワールド、バーニング・スピアなど。

1994年8月1日より

  • 配給
  • コムストック=ポニーキャニオン
  • 製作国
  • ジャマイカ ドイツ アメリカ(1994)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト