山崎徳次郎
フィルモグラフィー

荒い海

脚本 日本 (1969)

荒い海

企画 日本 (1969)

荒い海

製作 日本 (1969)

荒い海

監督 日本 (1969)

ギター抱えたひとり旅

監督 日本 (1964)

殺られてたまるか(1964)

監督 日本 (1964)

学園広場

監督 日本 (1963)

午前零時の出獄(1963)

監督 日本 (1963)

波止場の賭博師

監督 日本 (1963)

兄貴(1962)

監督 日本 (1962)

拳銃は淋しい男の歌さ

監督 日本 (1962)

事件記者 影なき侵入者

監督 日本 (1962)

事件記者 拳銃貸します

監督 日本 (1962)

抜き射ち三四郎

監督 日本 (1962)

大暴れマドロス野郎

監督 日本 (1961)

俺の血が騒ぐ

監督 日本 (1961)

風に逆らう流れ者

監督 日本 (1961)

拳銃横丁

監督 日本 (1961)

波止場気質

監督 日本 (1961)

海から来た流れ者

監督 日本 (1960)

海を渡る波止場の風

監督 日本 (1960)

大暴れ 風来坊

監督 日本 (1960)

事件記者 時限爆弾

監督 日本 (1960)

事件記者 狙われた十代

監督 日本 (1960)

南海の狼火

監督 日本 (1960)

霧笛が俺を呼んでいる

監督 日本 (1960)

拳銃0号

監督 日本 (1959)

JA七五〇号機行方不明

監督 日本 (1959)

事件記者

監督 日本 (1959)

事件記者 影なき男

監督 日本 (1959)

事件記者 深夜の目撃者

監督 日本 (1959)

事件記者 姿なき狙撃者

監督 日本 (1959)

事件記者 仮面の脅迫

監督 日本 (1959)

事件記者 真昼の恐怖

監督 日本 (1959)