作品 映画館 ニュース

椎名利夫
フィルモグラフィー

戦いすんで日が暮れて

脚色 日本 (1970)

寝言泥棒

脚色 日本 (1964)

落第生とお嬢さん

原作 日本 (1964)

学生芸者 恋と喧嘩

脚本 日本 (1962)

金の実る樹に恋が咲く

脚色 日本 (1961)

禁猟区

脚色 日本 (1961)

サラリーマン手帖 夢を失わず

脚色 日本 (1961)

はったり青年紳士

脚本 日本 (1961)

引越やつれ

脚本 日本 (1961)

浮気のすすめ 女の裏窓

脚色 日本 (1960)

銀嶺の王者

脚本 日本 (1960)

危険旅行('59)

脚本 日本 (1959)

ここに男あり

脚色 日本 (1959)

三羽烏三代記

脚本 日本 (1959)

大学の合唱

脚本 日本 (1959)

顔役(1958)

脚色 日本 (1958)

花は嘆かず(1958)

脚色 日本 (1958)

花嫁のおのろけ

脚本 日本 (1958)

坊っちゃん(1958)

脚色 日本 (1958)

渡る世間は鬼ばかり ボロ家の春秋

脚色 日本 (1958)

いとしい恋人たち

脚色 日本 (1957)

集金旅行

脚色 日本 (1957)

抱かれた花嫁

脚本 日本 (1957)

土砂降り

脚色 日本 (1957)

婦警日誌より 婦人科医の告白

脚色 日本 (1957)

青い夜霧の港町

脚本 日本 (1956)

裏町のお嬢さん

脚本 日本 (1956)

ここは静かなり

脚色 日本 (1956)

朱と緑(1956)

脚色 日本 (1956)

むすこ大学

脚色 日本 (1956)

お嬢さんの求婚

脚本 日本 (1955)

大学は出たけれど(1955)

脚本 日本 (1955)

花嫁はどこにいる

脚色 日本 (1955)

亡命記

脚色 日本 (1955)

胸より胸に

脚色 日本 (1955)

おとこ大学 婚前教育の巻

脚色 日本 (1954)

昨日と明日の間

脚色 日本 (1954)

真実一路

脚色 日本 (1954)

蛮から社員

脚色 日本 (1954)

びっくり五十三次

脚本 日本 (1954)

乙女のめざめ

脚色 日本 (1953)

関白マダム

脚色 日本 (1953)

愚弟賢兄

脚色 日本 (1953)

シミ抜き人生

脚本 日本 (1953)

次男坊

脚色 日本 (1953)

弁天横丁

脚色 日本 (1953)

嫁の立場

脚本 日本 (1953)

母は叫び泣く

脚本 日本 (1952)