『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』菊地凛子、加瀬亮が声優出演!

2008.04.16

“プロの声優にこだわる押井監督が異例の俳優起用
ハリウッドで活躍する俳優陣をメインに豪華声優が集結!”
20080416_11
『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(95)、『イノセンス』(04)など世界的に高い評価を受ける押井守監督が、4年ぶりに手がけた長編アニメーション映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
現在製作が佳境を迎えている中、これまでベールに包まれていた二人の主人公=草薙水素(クサナギ スイト)と函南優一(カンナミ ユーイチ)が初公開となった。草薙水素役は、菊地凛子。函南優一役は、加瀬亮が声優を担当し、プロの声優にこだわる押井監督が異例の俳優起用となった。アフレコ収録は既に完了し今月末に本編完成予定。


_____________________________________
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』は、押井守監督が、『イノセンス』以来4年ぶりに手がけたアニメーション超大作。原作は、若い世代から熱狂的な支持を受けるベストセラー作家・森博嗣による全5巻完結の人気シリーズ小説の第1巻。
「ショーとしての戦争」が求められる時代に、思春期の姿のまま成長をやめ、終わりのない生を拒絶するかのように空に飛び立ってゆく《キルドレ》。その《キルドレ》と呼ばれる永遠の子供たちが戦闘機パイロットとして命懸けで戦う姿と、時を超えた切なすぎる愛を描く。現在製作が佳境を迎えている中、これまでベールに包まれていた二人の主人公=草薙水素(クサナギ スイト)と函南優一(カンナミ ユーイチ)の顔写真が初公開となった。
20080416_12
20080416_13
草薙水素は、元エースパイロットの女性指揮官で、菊地凛子が声優を担当。函南優一は、基地に赴任して来たエースパイロットで、加瀬亮が声優を担当する。菊地凛子の声優出演は、07年「Genius Party ジーニアス・パーティ」に続き2度目。加瀬亮は、初めての声優出演。これまでプロの声優にこだわる押井監督にとっては、異例の俳優起用となった。アフレコ収録は、去年12月から今年3月にかけて行い、既に完了している。
さらに、共に戦う女性パイロット=三ツ矢碧(ミツヤ ミドリ)役を栗山千明。函南の同僚パイロット=土岐野尚文(トキノ ナオフミ)役を谷原章介が声優を担当する。栗山千明は、初の声優出演で、谷原章介は、07年『ベクシル 2077 日本鎖国』に続き2度目の声優出演となる。
『バベル』の菊地凛子。『硫黄島からの手紙』の加瀬亮。『キル・ビル Vol.1』の栗山千明。ハリウッドで活躍する俳優陣をメインに豪華声優が集結した。
2006年には、ポーランドやアイルランドでロケハンを行い、街並みや風景、パイロットの制服や戦闘機の細部に至るまで綿密に調べ、細かく描写。今年2月には、サンフランシスコでジョージ・ルーカス率いるスカイウォーカー・サウンドで音響作業を終え、アフレコ収録は3月に完了。今月末に本編完成予定。4月19日(土)からは、新ポスターと新予告編が全国の劇場に登場する。映画公開は8月2日(土)。
_____________________________________
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
公開日:2008年08月 2日
劇場情報:渋谷東急ほか全国にて
配給会社:ワーナー・ブラザース映画
オフィシャルサイト:http://sky.crawlers.jp/
(c)森 博嗣/「スカイ・クロラ」製作委員会
監督:押井守
声の出演:菊地凛子、加瀬亮、栗山千明、谷原章介