作品 映画館 ニュース

『夜の上海』完成披露イベント

2007.09.18

本木雅弘×竹中直人×西田尚美×塚本高史×和田聰宏×大塚シノブ 豪華俳優陣6名登壇!
日時:9月17日(月・祝)
場所:ADK松竹スクエア
出席者:本木雅弘、竹中直人、西田尚美、塚本高史、和田聰宏、大塚シノブ
Cheese_070930_08_2
旅先の上海を舞台に繰り広げられる恋を描いたロマンティック“旅恋”ラブストーリー『夜の上海』
9月22日の全国公開に先立ち、豪華俳優陣が揃う完成披露イベントが開催されました。
劇中で水島とリンシーが出逢うきっかけとなったタクシーに乗った本木さんが『夜の上海』ボードを突き破り派手に登場。
集まった総勢100名のマスコミから大歓声があがりました。その後、西田さん、塚本さん、和田さん、大塚さん、竹中さんが次々に登場し、タクシーを囲むようにして豪華キャストが勢揃い。非常に華やかなオープニングとなりました。


本木さん、中国新世代のミューズと呼ばれるヴィッキー・チャオさんと共演はいかがでしたか?
■本木「彼女は非常に天真爛漫で、大陸的なおおらかさがあり、本当に魅力ある女優さんだと感じました」
西田さん、今回の役のように旅先で恋に落ちたことは?
■西田「無いですね(笑)。でも、気持ちは分かりますよ」
塚本さん、今回は異国まで好きな女性を追いかけていく役どころですが?
■塚本「そうですね。素敵じゃないですか。結構憧れますよ」
竹中さん、ロケで一番思い出深かったことは?
■竹中「夜中のロケなので、朝・昼は寝て夜起きるという生活。みんなの顔がだんだん青白くなっているのを感じました(笑)」
では本木さんから、映画のみどころを教えてください。
■本木「人は人によって癒される」ということを恋人や友達と感じあえるような映画。上海の綺麗な夜景も楽しんで下さい」
終始、竹中さんと本木さんとのやりとりが会場の爆笑を誘う、非常に賑やかな会見となりました。
『夜の上海』
配給:ムービーアイ エンタテインメント、松竹
公開:2007年9月22日
劇場情報:Q-AXシネマほか全国にて
公式HP:http://www.yorunoshanghai.com/
■あらすじ
トップヘアメイクアーティストの水島は、音楽祭の仕事のために上海を訪れた。彼には公私共に長年連れ添った女性がいるが、最近二人の心はすれ違いばかり。
一人町へ出た水島は、女性ドライバーのリンシーが運転するタクシーに接触してしまう。
リンシーは密かに想っていた男性から、他の女性との結婚話を聞かされたばかりだった。
水島を乗せたタクシーは夜の上海へと走り出す。言葉が通じない二人だが、いつしか心は癒されていった。